はなたの日記

プログラミング(C言語)の勉強をしています。超初心者です。

東工大 情報理工学院 情報工学系 B日程口頭試問について

東工大 情報理工学院 情報工学系 B日程口頭試問について書きます。

筆記試験の結果によって、口頭試問受験者が決まります。今年は筆記試験の次の日に発表がありました。
結論から言うと、この口頭試問では研究室の配属先確認が行われ、志望理由などは一切聞かれませんでした。当日の流れはこんな感じです。


9:30に西8号館10階の大きい部屋に集合します。賑やかだったA日程試験の時とは異なり、非常に静かでした。
簡単な説明の後、すぐに面接がスタート。(おそらく)成績の良い順に呼ばれるという感じです。幸運なことに7,8番目くらいに呼ばれました。
面接では研究室の志望順位を確認されます。そして第1志望の研究室が空いてる旨を伝えられたので、快諾。部屋の奥にあるスクリーンに、全ての研究室名が書いてあるスライドが表示されており、それを見て研究室が埋まってるかどうか確認していた気がします。最後の方に呼ばれ、志望研究室が全て埋まっている場合は、残った研究室から選ばされるそうです。恐ろしい。

というわけで、B日程口頭試問は一瞬で終わりました。やはり筆記試験(と英語)で全て決まるようです。

以上が私の体験記でした。次年度以降は形式が変わるかもしれませんが、参考にしていただけたら幸いです。